【2023年8月家計簿】40代後半夫婦二人暮らしのリアルな生活費

当ページのリンクには広告が含まれています。
共働き夫婦 リアルな家計簿 2023年8月
  • URLをコピーしました!
こんな人に読んでほしい!夫婦二人暮らしの場合の家計簿が見たい!
自分の家の家計簿と比較したい
家計のやりくりを見直したい

夫婦と子供◯人ではなく、夫婦二人だけという家族構成の家計簿の例は少なくて、どういう暮らしをしているのか、どのくらいで家計のやりくりをしているか知りたい方は苦労しているかと思います。一般的に40代で子供がいる家庭は教育費が非常に高くなりますが、夫婦二人暮らしだと教育費がかからないのでお金をかけるポイントが違ってきます。

この記事では

40代夫婦二人暮らしをしている私の家計簿を公開します。
同じ家族構成の方で家計のやりくりを見直したい方、節約方法が気になる方にも参考になればと思います。

目次

わが家の紹介と家計管理について

家計簿を公開する前に、わが家の家族構成などを紹介すると下記の通りです。

わが家のスペック
  • 40代後半夫婦、子どもなし
  • 共働き(ふたりとも正社員、勤続25年以上)
  • 地方在住 持ち家(一戸建て注文住宅)
  • 住宅ローンあり(2014年より)
  • 車 2台所有

共働きでお互いに収入がありますが、夫の収入が不明のためわが家の家計管理は、お互いにお給料を共同口座に入れた金額を収入として管理しています。各自のお給料から支払っている、保険料(生命保険、医療保険、自動車保険)、車のローン、貯金・投資などは家計に含めていません。

家計管理については別記事で紹介しています。

家計簿は自作の家計簿ノートを使ってつけています。

2023年8月家計簿 集計結果

家計簿 集計 202308

2023年8月 収入

毎月42万円共同口座に入れています

2023年8月 貯金・先取り貯金

毎月8万円は住宅ローン繰り上げ返済と老後への準備金として貯金して、先取り貯金の3万円は今年の特別支出用に積み立てています

2023年8月 固定費

シビちゃん家 固定費 シビちゃん家の家計簿 固定費の内訳です
住宅ローン140,000円35年ローン
光熱費20,000円電気19,000円、ガス1,000円、水道0円
通信費20、000円ケーブルテレビ12,000円、携帯電話8,000円
その他3,000円新聞2,300円 他
合計183,000円※2023年7月と比べ水道代7000円少ないだけ。
2023年8月固定費

固定費は、電気代が季節で10,000円ほど増えたりするくらいで、他の項目は一年を通しても大体上記の金額くらいで変わらないです。

2023年8月 流動費

家計簿公開 わが家の流動費に含まれるもの
食費38,000円食費は毎月この位
外食13,000円外食5回
日用品2,000円頭痛薬、100円ショップで細々と
娯楽交際費3,000円映画鑑賞
車・交通費14,000円ガソリン2回(車2台所有)
その他0
合計70,000円※7月は 112,000円でした
2023年8月流動費

8月は流動費で7万円と、ほとんどお金を使わずに過ごしました。

夏休みがあったにも関わらず生活費を使わなかったのは、お互いに別行動をして自分のお小遣いからお金を使ったからです。

シビちゃん

個人のお小遣いは赤字になるくらいに使ってしまいました

2023年8月 特別支出

合計0円特別な支出は何もなし

夏休みに旅行も行かなかったし、新しく購入するものもなく、特別支出は0円でした。

2023年8月 収支のまとめ

収入- 固定費- 流動費- 貯金・先取り= 合計
420,000円- 183,000円- 70,000円- 110,000円= 57,000
2023年8月 収支のまとめ

57,000円の黒字で過ごすことが出来ました。 

8月は外食費が13,000円ととても安くすみました。外食の回数が5回と少ないのと、カフェに行かなかったことが大きな要因です。

私達夫婦はコーヒーが好きなので頻繁にカフェ巡りをしていましたが、今は家で美味しいコーヒを淹れて飲むことが多くなりました。

愛用しているのは、De’Longhi(デロンギ)のエスプレッソマシーン

以前使っていたコーヒーメーカーが壊れてしまったので、昨年奮発してこちらのエスプレッソマシーンを購入しました。自宅で美味しいエスプレッソを飲めるので、出先でちょっとコーヒーを飲みたいなと思ってカフェに入ることが少なくなりました。 もちろんエスプレッソだけでなく通常のコーヒーも淹れることが出来るので気分に合わせて楽しんでいます。

2023年家計簿 集計

2023年家計簿 毎月の収支の一覧です

収入-支出-貯金累計
1月▲24,000
2月 39,00015,000
3月▲9,0006,000
4月▲6,0000
5月39,00039,000
6月48,00087,000
7月9,00096,000
8月57,000153,000
9月
10月
11月
12月
シビちゃん

今年は5月以降赤字で過ごすことが出来ています。このまま年末まで黒字が続くようにしたいです。

2023年3月からの家計簿はこちらからご覧いただけます

まとめ

わが家の2023年8月の家計簿を紹介しました。

お互いに生活として共同口座に入れているお金を収入としているので、毎月の収入は一定なので家計管理が行いやすいです。固定費は、電気代が夏冬は高めになる傾向と、水道代が二ヶ月に一度なのでそれに左右されます。娯楽交際費は各自負担が多くて家計としてはあまりかからないので、流動費が抑えられています

夫婦二人暮らしの家計簿の参考例として、ご自分の家計簿と比較してみてください。ちょっと多いな、節約できているのかなと思うところがあれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次